FURUTA’S VOICE

手作り

先日,実家に帰ったときに,こんにゃく芋からこんにゃくを作って見ました。
私の祖母がよく作っていたのですが,今回,作り方を伝授してもらったのです。

①こんにゃく芋は,大きくなるのに3年もかかること
②そのままでは,まずすぎて,猪さえも食べないこと
③こんにゃく芋を固めるのには,炭酸ナトリウム水が必要だが,昔は灰汁(大豆の茎や殻を燃やして作った灰の汁だったらしい)を使っていたこと
④思ったよりも形作りが大変なこと
⑤1時間以上もぐつぐつしないといけないこと

結局,3時間くらい作業してやっとできあがりました。
こんにゃくの強い香りとぷりぷり感は,手作りならではです(^^)
(こんにゃくから学んだふるた)