FURUTA’S VOICE

ガラシャ夫人

戦国時代に興味がわいているので,「細川ガラシャ夫人」(三浦綾子著)を読みました。

正月に読んだ「超ビジュアル戦国武将大事典」を横に置いて,気になる武将が出てくるたびに索引すると,ビジュアル画像の影響もあって,かなりのめり込んでしまいます。

ガラシャ夫人の「散りぬべき時知りてこそ世の中の 花も花なれ 人も人なれ」は辞世の句ランキング1位だとのこと。
「花も人も散りどきを心得てこそ美しい」との意味で,時代背景もあるのでしょうが,深く考えさせられますね。
(散りぬべきときはまだ分からないふるた)